有酸素運動の効果を高めるコツとは?

2023年11月18日

トレーニングの様子
こんにちは、ダイエットをする際に有酸素運動をされると思います。その有酸素運動の効果を最大に高めるコツについて本日はお話していきます。

一つ目、慣れていないことをすること
例えば日常的に歩かれている方が有酸素運動にウォーキングを取り入れるのは非常にもったいないです。身体が歩くことに慣れてしまっているため消費カロリーが抑えられることが多いので、ランニングやサイクリング、傾斜のある道を歩くなど新しい刺激をいれてあげるようにしましょう。

二つ目、心拍数を意識すること
脂肪が効率よく燃焼する心拍数は最大心拍数の60%~80%と言われています。一定のペースを保ち心拍数を一定化する事でより体脂肪の消費を促すことが可能です。

三つ目、有酸素運動は20分以上行うこと
有酸素運動を行い糖質が使われ体脂肪が燃焼されやすい時間が、運動を始めてから20分と言われています。勿論糖質が完全になくならないと脂肪が燃焼されないわけではないので、20分以下の有酸素運動も効果はあります。ただ効率よく痩せていくためには最低20分した方がいいと言えます。

以上が有酸素運動の効果を高めるコツになります。しんどい事をするなら少しでも良くなるように工夫してみましょう!

関連記事